ブログ

VL的夏休み 白浜海岸海水浴ツアー

皆さま、夏の想い出できました??
7月24日・25日の2日間、すてきな夏休み船を過ごして参りましたパー
VISUAL LITERACYのスタッフや関係者で、静岡県白浜海岸への海水浴
行ってきた様子をお届けします!!
まずは1日目。
現地集合の参加者を除き、山梨から一緒に出発するのは8名。
車2台に乗り合せて24日の早朝に出発。
私も慣れないながら、途中運転を任され・・・。ドキドキ汗
およそ6時間かけて白浜海岸へ車
で、なんとかお昼前には到着グッド
民宿に荷物を置いて、着替えたら早速ビーチへup
先に着いていた参加者とも合流。
すでにできあがっている模様です。
まずは、記念にパチリ。

白い砂浜に青い空と海が広がり、思わず夏だなぁ~と実感てれちゃう
気分も高まります。星星
今回の海水浴には女性の参加が多数。
せっかくなので、こんなセクシーショットも決めてみました!!
ご覧ください~見る
 

この日のために、浜辺での遊びの計画もばっちり。嬉しい
抜かりありませんっ!
ますはビーチバレーから。
男女ペアのチームになり、白熱したゲームが繰り広げられましたぁ~
気分が盛り上がりすぎて、いきなり海に向かってダイブする男性もいたほど。
ってか負傷してるし汗 だ、だいじょぶですかぁ~
  
 
 
ゲームでいい汗かいたあとは、海へまっしぐら。
さっぱりしてビーチに戻ったら、次の遊び再開です。
海といえば、もちろんスイカ割りもかかせませんよね!?
ナビが良かったせいか、女性陣は次々スイカ割りに成功。
ワタシも初めてスイカ割りに挑戦し、スパッと割れたことに感激。
  
 
 
後は思い思いに海を満喫したようで。
浮き輪でぷかぷか浮いたり、波にのまれたり、本気で(?)泳ぐ人もいたり、
子供に絡んでみたり・・・ピピピ
いやぁ~気持ち良かった。てれちゃうイヒヒ
日常を忘れて、みんなそれぞれに海を楽しみました。

で、思いっきり遊んだあとは、宿に戻って夕食。
テーブルに並びきらないんじゃないかと思うくらい、お料理が運ばれてきて。
海の幸満載のお料理を堪能しました。
そして、夕食後はビールお酒を飲みながら会話が弾み。
男性人による、すべらない話が披露されました。
創作ネタもありつつ、みな、見事にすべらないトークが炸裂。
盛り上げてくれましたぁ~up
こうして楽しい夜も更け、1日目は無事終了。
2日目は、朝霧高原まかいの牧場に寄りながら帰路に着くことに。
出発前に、お世話になった民宿前でもパチリ。

まかいの牧場でのお目当ては、なぜか、牛の乳搾り。
早めに着いたので、早速園内を散策すると。
さすが、牧場。羊や馬、うさぎ、ヤギ、豚などたくさんの動物がいました。馬豚
 
間近でみる動物の大きさには感嘆。
思わず動物たちと触れ合ってきちゃいました。
 
そして、いよいよ牛の乳搾り体験をすることに。
向かってみると既に行列が。
ワタシは牛の乳搾りにも今回初挑戦。
う~ん、不思議な感触。あっというまの出来事だったけど、無事搾れて満足満足楽しい
 
その後も、園内散策を続け。
ハンモックに揺られてみたり。結構不安定で、バランスのとり方がちょっと難しかったかも。
そうこうしているうちにお腹も空いてきたので、遅めのランチをとることに。
園内の「農場レストラン」でバイキングを楽しむことになりました。ディナー
ここは、地元で取れた食材を使用して、豊富なメニューを提供しているレストラン。、
牧場での自家製品や富士山麓で取れた自然の恵みをたっぷりいただいてきました。
牛乳をはじめ、やっぱり乳性品がおいしかったです。ラッキーソフトクリーム
お土産に、レストランで食べた牛乳コロッケなるものも買ってしまいました。
今回、初対面の参加者もいるなか、計14名で夏を満喫。
わきあいあいと日頃職場でお世話になっている先輩や同僚とも
すてきな時間を過ごせ、思い出に残る楽しい夏休みを体験させてもらいました!
これまでアウトドアに縁のなかったワタシには、新鮮な出来事ばかり。
夏の正しい遊び方を教えてもらった感じです。チョキ
ありがとうございましたっ!赤りんご青りんごイヒヒ
本当にあっというまの2日間が過ぎ、満足してまかいの牧場を後にしたのでした~。プシューおてんき
朝霧高原/富士箱根国立公園
まかいの牧場
住所 〒418-0104静岡県富士宮市内野1327
TEL 0544-54-0342(9:00~18:00受付)
FAX 0544-29-1027(24時間受付)
URL http://www.makaino.com/
営業時間 9:00~18:00

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ページ上部へ戻る