ブログ

山中湖の郷土料理 海馬(Seahorse)と、忍野八海(おしのはっかい)

いま、山梨県内はどこへ行っても紅葉の見頃です。
舌と目で秋を感じようと、山中湖の郷土料理 海馬(Seahorse)でランチを摂り、山中湖、忍野八海(おしのはっかい)、北口本宮冨士浅間神社をドライブしてきました。

海馬(Seahorse)では郷土料理に加え、戦国武将「武田信玄公」の陣中食を再現した、屋外で大鍋を使って生麺を茹でる「出陣ほうとう」や、湖畔のロケーションをもっと楽しめる「バーベキュー」など素敵なスペシャルメニューまである。これは面白そう♪

もちろん店内で食べても、広い窓ガラスから山中湖を一望できるから気分爽快ですよ。駐車場も広い。

山中湖 郷土料理 海馬(Seahorse)
忍野の富士山湧水と国産大豆を使った「こだわり豆腐盛合せ」。(550円)

山中湖 郷土料理 海馬(Seahorse)
山中湖の名物「ワカサギの天ぷら定食」。(1,650円)

山中湖 郷土料理 海馬(Seahorse)
山梨県を代表する郷土料理「しじみほうとう」。南蛮味噌つき。(1,540円)

山中湖
海馬(Seahorse)の目の前には山中湖。

 

次は、忍野村にある湧泉群 忍野八海(おしのはっかい)
忍野八海からの湧水は、国指定の天然記念物であり、名水百選と山梨県の新富嶽百景にも選定されている。湧水池や川は、ご覧のような透明度。透明過ぎて深さがよく分かりません。晴れていたらもっとすごい画になります。

富士山の雪解け水が地下の溶岩を通り、約20年の歳月をかけてろ過され、湧水となって8か所の泉をつくっています。
だから、忍野八海のお蕎麦やほうとうや豆腐やミネラルウォーターが美味しいわけですね。

忍野八海(おしのはっかい)水車
忍野村にある湧泉群 忍野八海(おしのはっかい)
忍野村にある湧泉群 忍野八海(おしのはっかい)
忍野村にある湧泉群 忍野八海(おしのはっかい)
忍野八海からの湧水(国指定の天然記念物、名水百選)忍野村にある湧泉群 忍野八海(おしのはっかい)
忍野八海からの湧水(国指定の天然記念物、名水百選)

 

そして最後は、北口本宮冨士浅間神社です。

北口本宮冨士浅間神社
北口本宮冨士浅間神社
北口本宮冨士浅間神社
北口本宮冨士浅間神社の紅葉到来
北口本宮冨士浅間神社
吉田口登山道の起点となる登山門
吉田口登山道の起点となる登山門。別名を「馬返」と言います。昔は「馬を返して徒歩による登山に変わる」ことから名づけられた。

北口本宮冨士浅間神社の神木(山梨県天然記念物)
北口本宮冨士浅間神社の神木(山梨県天然記念物)
北口本宮冨士浅間神社の神木「富士太郎杉」(山梨県天然記念物)。この巨木っぷりがこの写真で伝わるか疑問ですが・・・

北口本宮冨士浅間神社の紅葉到来
もう1週間、つまり11月21~23日の3連休までこの紅葉を楽しめそうです。

郷土料理 海馬(Seahorse)
〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中86
電話番号 0555-62-1616
営業時間 通常営業時間 10:00~21:00(LO 20:30)/GW、夏休み等 10:00~22:30(LO 22:00)
定休日 不定休

忍野八海(おしのはっかい)
忍野村観光協会(忍野村観光案内所)
〒401-0511 山梨県南都留郡忍野村忍草239-3
電話番号 0555-84-4221

北口本宮 冨士浅間神社
〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田5558番地
電話番号 0555-22-0221

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

*

ページ上部へ戻る