ブログ

蓼科中央高原横谷峡遊歩道|長野県茅野市北山蓼科中央高原

こんにちはミイです。
3連休を利用して、ミイは信州随一の紅葉の名所としても知られている、長野県蓼科中央高原横谷渓谷(横谷峡)の遊歩道をハイキングしてきましたDocomo1
長野県蓼科中央高原横谷温泉
長野県蓼科中央高原横谷温泉長野県蓼科中央高原横谷温泉
マイナスイオンをたっぷり浴びる森林浴スポット、パワースポット、また温泉スポットとしても有名です。
25,000個/CCのマイナスイオンをやたら浴びまくる、往復4時間のハイキングと、紅葉のはじまった渓谷の景色を楽しんできました!きゃるっゆう★
ほら、案内板にも「マイナスイオン個数がやたら多い場所」を丁寧に示してくれています。
木戸口神社
長野県蓼科中央高原横谷温泉
入口すぐにあるのは、祭神が諏訪大社より勧請し祀られている木戸口神社
武田信玄にゆかりのある勝負運アップの神様として有名です。
勝負事の前にお参りに訪れる人が多い、有名なパワースポットからスタートです。
一番最初の滝は、一番下流にある乙女滝です。
一体どんなかわいらしい滝なのかと思ったら・・・
長野県蓼科中央高原横谷温泉
長野県蓼科中央高原横谷温泉
名前はかわいいですが、全然乙女チック全開でGO!!じゃありません~Docomo_kao11
水しぶきがバシャバシャと豪快な滝で、むしろ男の中の男です。
男滝に改名したらいいのにな~なんて思ったのですが、恋愛成就の伝説が残っていて、恋愛運アップのパワースポットらしいです。相手がいてもいなくても理想の人や大切な人を思い浮かべればいいんだとかheart
これは拝むしかないでしょ! 白い標識が示す通り、20,000個/CCのマイナスイオンのスポットです。
長野県蓼科中央高原横谷温泉
緑あふれる遊歩道。ハイキングとはいってもだんだんキツイこう配になってきました!いぇーいあひゃネコキラほし
長野県蓼科中央高原横谷温泉
横谷渓谷(横谷峡)の岩肌は、ずっとこんな感じで荒々しく、長い年月をかけ水流の浸食や隆起やらで形成された造形美なんだと、勝手に想像しちゃいます。
まだ緑が多い中、紅く色づいているもみじがより一層目を引きますおかお(幸せ)
長野県蓼科中央高原横谷温泉
長野県蓼科中央高原横谷温泉
長野県蓼科中央高原横谷温泉
10月中旬にもなると高原地なので空気はヒンヤリ冷たく、秋らしく済んでいるのであまり汗をかきません。ハート
霧降の滝
長野県蓼科中央高原横谷温泉
長野県蓼科中央高原横谷温泉
目には見えないけど、ここでもマイナスイオンをたっぷりいっぱい浴びました!
たっぷり潤った気分になって、ミイ癒し系女子に磨きがかかったかも!きゃぴーんき
大岩の祠(ほこら)
長野県蓼科中央高原横谷温泉
この巨大な石は、大岩の祠(ほこら)というもの。
祠に二礼二拍手一礼し、大岩の周りにある4本の柱を順番に触りながら4つの願い事を順番に心の中で唱えると、渓谷に棲む「龍」が4つの願いを叶えてくれると言われています。
しめ縄が結ばれているのを見ると神聖な石なんだなぁというのが伝わってきます☆
そこから少し登っていくと巨石群が見えてきます。巨石の上には竜神様。横谷渓谷の守り神です。
手を合わせて大岩の祠で願った願い事を柱に触った順番で、心の中で唱え、祈ります。お願いha-to
長野県蓼科中央高原横谷温泉
見てください!自然の神秘を感じるこの木の曲がり具合!
しかもお札が張ってあったり小石がやたら上に乗せられていたり、ううーん…なんなんでしょうDocomo6
これもきっとありがたいパワーを持っているのかも!
気になりつつも次のポイント、屏風岩を目指して先へと進みます。
長野県蓼科中央高原横谷温泉
緑のトンネルのようです。ちょっとジブリっぽい。
この辺りからだんだんハイキングではなくなってきました。コースによっては普通に登山です。ここはあえて厳しいコースも脇道も全部制覇しましょう。
屏風岩
長野県蓼科中央高原横谷温泉
長野県蓼科中央高原横谷温泉
長野県蓼科中央高原横谷温泉
一枚岩
長野県蓼科中央高原横谷温泉
数十メートルにわたって1枚の岩盤らしいです。
1枚岩だからか、つるーーんとした見た目。滑り台みたいにすべってみたくなっちゃいます。
長野県蓼科中央高原横谷温泉
先ほどの一枚岩とは打って変わって大小数々の石がごろごろ~。
いかつい!いかついです!
でもこの石たちもなにかパワーを秘めているんじゃないか…と思ってしまいますぴのこ:)
足元が凄く悪いので、トレッキングシューズじゃないと歩けませんよ。背が低い人も止めておきましょう。
長野県蓼科中央高原横谷温泉
一枚岩の下流。日が落ちてきました。
王滝
長野県蓼科中央高原横谷温泉
長野県蓼科中央高原横谷温泉
屏風岩から20分ほどで王滝に到着です。
王滝は2段に落ちている滝で、横谷峡一番の見どころです。
名前に恥じない立派な滝。まさにザ・滝!って感じであります。 ただ、肝心な2段目がどれなのかよく分かりませんでした。
長野県蓼科中央高原横谷温泉
かなりの急こう配ですが、遊歩道コースはよく整備されているので歩きやすいです。
それでもやっぱり疲れちゃいますねぇ。お腹も空きます…涙
甘いものを舐めつつ、女子トークしつつ、更に上流を目指して登ります
おしどり隠しの滝
長野県蓼科中央高原横谷温泉
長野県蓼科中央高原横谷温泉
紅葉が進むともっと素晴らしい景色なんだそうです。
確かにどこを見ても綺麗でキラキラと心が洗われるようですき
明治温泉から御射鹿池へ上った湯みち街道からの眺め。
長野県蓼科中央高原横谷温泉
高い所から見る景色は気持ちがいいですね!まるで一国の城主になった気分が味わえます
・・・なんだかアイみたいなことを言ってしまいましたが、本当にいい景色なのですよひらめき
真ん中に見えるのはおしどり隠しの滝です。
ここが折り返し地点です。一気に横谷峡入口(観光協会)まで戻ります。
色んな滝を見てマイナスイオンをいっぱい浴びて、パワースポットも巡って、なんだか身も心も若返った気分です。
筋肉痛は避けられませんが、たまには体を動かすことも大事なのですね~
蓼科中央高原観光協会
茅野市北山蓼科中央高原
TEL:0266-67-4860
FAX:0266-67-4611

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ページ上部へ戻る