ブログ

リトルキャッツ|犬・猫譲渡会

今日は毎週日曜日にイッツモア一宮SCで開かれている、犬・猫の「譲渡会」のレポートです。わんちゃん、にゃんちゃんとのお見合いパーティー?のような出会いの場となっています。

譲渡会を主催するリトルキャッツでは、山梨を中心に保護された犬・猫の里親探し、地域猫などの不妊手術のお手伝い、殺処分される犬・猫の引き取りなど行っています。

飼い猫の面倒を見切れず捨ててしまったり、地域で可愛がっている猫に不妊手術せずどんどん増えてしまったりといった理由で、リトルキャッツに運ばれてくる犬・猫は後を絶たないそうです。
 

譲渡会ではオッドアイの子や白毛碧眼のオシャレな子、トイレの中で気持ちよく寝ちゃった子猫など、様々な種類の犬・猫がいて見ているだけでも癒されました。
 

この日も何人かの里親さんが決まったようで一安心。
リトルキャッツの犬・猫たちを引き取るにはワクチンと不妊手術をうけた子は施術代が必要ですが、その他の費用は一切かかりません。ペットショップに大金をもって意気込んで買いにいくのもよいですが、こういう日常の中で自然な出会いに運命を感じて生活を共にしてみるのもいいかもしれません。

ペット=大切な家族は、ファッションのようにお金で買うのではなく心で飼いたいものですね。

猫の寿命は10年~16年、犬は10年~14年、長生きな子は20年以上も生きるそうで、やはり一時の感情や流行ではなく長い目で面倒が見切れるかどうか、人生を共に過ごせるかどうかもよく考えなければいけませんね。

なんと!リトルキャッツではお試しで犬・猫を預かれるトライアルシステムもあるので、気になった方はサイトに遊びに行ってみてください。あと、ペットは飼えないけれど協力したいと言う方からの支援・寄付・一時預かりスタッフも募集しているので、興味のある方は公式サイトをご覧になって下さい。

特定非営利活動法人リトルキャッツ
090-4429-6788(10:00 ~ 16:00)
譲渡会 @ IT’S MORE一宮
毎週日曜日 10:00 ~ 16:00 頃
※開催時間は前後することがあります

最後に、家なき子からわが社のアイドル部長にまでのぼりつめたリトルキャッツの卒業生 ティン部長も

可愛がられたり・・・

いぢめられたりしながら・・・すくすくと成長しています。
リトルキャッツの後輩達にも、これから良い出会いが訪れることを願ってやみません。

関連記事

コメント

    • ボランティア活動中
    • 2009年 9月 15日

    日々お疲れ様です
    私も幾度となく捨てネコと出会い里親探しを個人的してます
    リトルキャッツの少しでもお手伝いは時間ある中でしたいと思ってますm(_ _)m

  1. 暖かいコメント有難うございます(*^^*)
    同志からのエールはとても心強く励まされます。
    私たちは、アイディアやモノづくりでリトルキャッツの活動に貢献したいと考えています。間もなくリニューアルする新生リトルキャッツのホームページを是非ご利用ください。

    • かりん
    • 2010年 1月 16日

    私も猫を飼っています。
    とある事情で面倒が見れないのですが、元々は旦那の猫で旦那の実家で姑逹と同居しています。去年の秋頃から義父が介護になってしまい寝たきりの生活です。私達夫婦も共稼ぎで働かなくては、ならず日常生活の事は全て姑に任せてしまう状況です。猫も年なのかトイレでようをしなくなりどこでもしてしまう状況で、試行錯誤しながらやってみましたが、今の状況ではとても面倒が見れません。里親に貰われてた方がこの子も幸せになれると思い。連絡しました。勝手とは分かっておりますが、どうかよろしくお願いいたします。

  2. ももいろぱんぷきん♪へのコメント有難うございます。
    通常、記事やコメントに対する個別対応は行っておりませんが、今回は1度当デザイン事務所までお問い合わせいただけませんか?
    お力になれるかもしれません。
    当社の連絡先は以下の通りです。
    メールには『 リトルキャッツの記事を見ました 』と備考欄にご入力の上、ご連絡ください。
    お問い合わせ http://contact.visualliteracy.jp/

    • 匿名希望
    • 2010年 7月 09日

    山梨に来て4年…仕事の関係で北は北海道・南は福岡迄全国津々浦々転勤していますが、山梨県程動物愛護が進んでない街は初めてです。うちにいる子の半分は山梨に来て保護した子…年間酷い額の予算が殺処分に使われている現実があります。その予算を野良の避妊去勢に使える法律、行政の整備が必要です。根本的な事を改正する活動をしないとキリがない…。今一度みなさんも考えて見ませんか?今も、うちの犬の散歩コースにいる親子猫の保護捕獲に四苦八苦しています。 さながらうちは猫屋敷、頑張って働かなければ…。

    • 皆川
    • 2016年 11月 11日

    10月29日深夜に昭和町押原公園北側にあるファミリーマート付近で散歩中に犬が逸走してしまいました。
    自治体には連絡したのですが、まだ、見つかっていません。

    ヨーキーとポメラニアンのMixのメスで5歳くらいです。
    色調は白茶で下顎がすこしでています。

    もし見かけましたら保護していただけれはさあおわいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ページ上部へ戻る