ブログ

積雪観測史上最多の大雪となった甲府市のいま

こんにちはミイです。
14日(金)から降り続いた雪は、観測史上最多の大雪となった山梨県。
わがデザイン事務所がある甲府市も114センチの雪に覆われました。
河口湖では143センチと、1894年の観測開始以来最多の積雪を記録しました。
こちらが酒折周辺の様子。
家も道路も畑も一面銀世界です。人生初見の出来事でした。
おばあちゃんやおじいちゃんもびっくりしていました。それもそうですよね、観測史上最多なのですから。
山梨県甲府市酒折
玉諸神社
駐車場に停めてあった車はすっぽりと雪をかぶり、雪だるま状態
下の写真では車の持ち主が駐車場の雪をどかし、埋もれていたマイカーを救出したところ。
徐々に雪は解けてきていますが、それでも車をすっぽり覆ってしまうほどの積雪は、ほんとに雪だるまのよう・・・。
山梨県甲府市酒折
山梨県甲府市酒折
そしてこちらが山梨学院大学、城東バイパス、城東大橋、濁川。四駆の大型車以外は全く寄せ付けない状況です。
山梨学院大学
玉諸神社北交差点
城東バイパス・城東大橋
国玉町濁川
デザイン事務所の入居している山梨学院学生交流館(さかおりカフェ)の最上階から見下ろした風景。
駐車場は四駆の大型車を除いて、身動きが取れないまま深い雪で埋め尽くされています。
山梨県甲府市酒折
山梨県甲府市酒折
人が1人通れる道を作るだけでも精一杯です。長靴をはいても無駄無駄無駄・・・腰まで雪に浸かってしまいます。
こうしてみると、スキー場にいるかのような気分になります。
普段の酒折がゲレンデのよう・・・。
山梨県甲府市酒折
山梨県甲府市酒折
JR酒折駅前の道路やロータリーは雪で車が通ることができない状態でしたが、17日(月)午後には重機と人海戦術のおかげで通行できるようになりました。
駅前のロータリーや各所では、地域の住民、企業、山梨学院大学の学生さんたちが一生懸命雪かきをしてくれている様子も見られました。
ご協力してくださった皆様、ありがとうございました!
山梨学院学生交流館/さかおりカフェ
まだ鉄道もバスも高速道路も完全復旧はしていません。
スーパーでは野菜やお肉などの生鮮食品のほか、牛乳や卵、スナック菓子、カップ麺、パンなど食品が品薄となっていました。
こうした状況をみると改めて今回の雪の被害の大きさを感じます。
明後日の木曜日も追い打ちをかけるような大雪の予報です。
まだまだ雪が残っている道路が多く、朝や夜には解けた雪がまた凍って滑るので、車を運転する方は十分気を付けて安全運転してくださいね!

関連記事

コメント

    • zaiteku
    • 2014年 2月 18日

    凄いね
    まるで 南極 いや 北極 みたいだぞ
    これからは 冬は超寒くて 夏は酷暑 春と秋は
    短く 巨大台風 竜巻 集中豪雨 何でも 有りだな
    地震と放射能も 怖い コワイ

    • しみず
    • 2016年 9月 08日

    この大雪から今年で2年経つのですね。ですが,まだ鮮明に覚えております。この時は山梨に住んでおりましたので、大変な思いをしました。皆で助け合った事を覚えております。このような事態が起こった時に助け合い対策を立てられるような山梨でいつまでもあって欲しいですし、そんな関係でいられるように日頃から地域でコミュニケーションを取る事が非常に大切だと感じました。
    今年度は穏やかな冬が訪れる事を願っております。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ページ上部へ戻る